結婚相談所の仕組み

結婚相談所では、まずご自身の結婚相手の条件を絞込み、日本全国の会員のデータベースから照会して最適な相手を探し出してもらえる為、婚活の窓口が一気に広がります。では、結婚相談所の仕組みについて見てみましょう。

まず入会を希望される場合は、その結婚相談所の説明会に参加するか、お問合せをしてからカウンセリングを受けます。より詳しいカウンセリングについては入会後行われる場合もありますが、カウンセラーにいつまでに結婚したい、どのような相手と、年収等の希望等を伝えて、理想の結婚相手についての条件を少しずつ絞っていきます。その後、結婚感や希望に添ったコンサルティングが行われ、婚活プランの提案を受けます。年齢や地域、年収等、相性や適合診断も踏まえつつ、ふさわしい相手と思われる紹介を毎月受け、気になる相手がいれば、希望を出し、お互いに承諾すれば、情報交換をすることができます。または、会員データベースの中から、ご自身で見つけた気になる相手がいる場合は、カウンセラーに相談すれば、お見合いセッティングを取り持ってもらうことも可能です。もちろん、定番のお見合いパーティーも開催されている為、好きなイベントがあれば参加してお相手を見つけることもできます。